by FREES

「 これからの、新しい 」

そんなファッション・スタイルをより意識した、
「 by FREE'S 」

そんなテーマを、新しいアイディアやモノ創り背景をベースに、様々なクリエイター達と一緒に、リミテッド・ラインを始めていきます。

第一弾は、TAAKKを展開する「MORIKAWA DESIGN OFFICE」がデザイン監修した、カプセルコレクションが展開されます。

前回の斬新なデザインテイストとはまた違ったアプローチの新作が届きました。

01

by FREE'S、LOGO。今ラインのシグネイチャー・カラーはサックスブルー。

02

トーン合わせのカラーリングで、いつもと違うボーダーカットソー。

03

ナツの入口への演出カラーにオレンジ、 ロゴとのコントラストがインパクトに。

04

ストリングスを数カ所にセット。デザインを多彩に変更でシルエットを楽しむ。

05

冴え渡るブルーカラーと、メッシュ素材のレイヤリング、これからの演出。

06

ALL BLACKS、いつもと違ったバランスでクールなスタイル。

07

大人系に限らない、モードカジュアルまで意識。キレイ目から新たな変化を。

08

レイヤリングを意識したサイドスナップ使い、スポーティーに。

09

凛とする「NAVY」、ウエストポイントは80'S STYLEを意識。

10

軽さ演出のカヴァ−リング、インの着用アイテム如何でお好みのバランスに。

11

時として、強さを演出ブラック・ワンピース、どんな合わせでもインパクトを付加。

12

13

BLACK & BLUE、サマー・モードはより強目のカラー・トーンを選択。

TAAKK
森川拓野 氏

クリエイティブ・ディレクターの森川拓野氏は1982年生まれ、 『イッセイミヤケ』を経て独立。2012年に『森川デザインオフィス』を設立。

同年に自身のブランド『TAAKK』も立ち上げる。立上げ直ぐに注目を浴び、 『東京新人デザイナーファッション大賞』や『東京ファッションアワード』等、数々のアワードの受賞を続ける。

活動の場は「東京コレクション」参加に限らず、アジア諸国のランウェイから、ニューヨークでもインスタレーションを開催、各国でも注目を浴びる。

また、取扱店舗も国内セレクト・ショップに限らず、ロンドンの「セルフリッジ」、NYの「オープニングセレモニー」等、海外でも多数、展開されている。

常に「時代」と向き合う、彼のデザイン・ワークは、着る人にとって、ファッション本来の「楽しさ」、そして「新しさ」を感じて貰えることでしょう。